コレで治る!10代女性の薄毛の原因と改善方法

投稿日:

10代 女性 薄毛

 

思春期まっただ中の10代。人と違うことに不安になったりする時期でもあるのに薄毛になってしまうと外に出るのも憂鬱になって、鏡を見るのも嫌になってしまいます。

 

「まだ若いのにどうして薄毛になるの?」「どうして私だけ?」

 

本来であれば、若くて代謝も良いので何もしなくても髪の毛が元気に生えてくる時期。それなのに薄毛になってしまうということは、身体にとってなにかしら悪い習慣をしている可能性が大きいです。

 

今からあげる薄毛の原因に当てはまるものがあれば、それを改善して下さい。

若いと改善後の反応も早いです。これは10代の特権ですね。

 

薄毛が改善されたら何をしたいですか?

「好きなモデルさんの髪型にしたい」「おしゃれしたい」「モテたい」などなどなりたい自分を想像すればやる気も倍増!1日でも早く薄毛対策をしていきましょう。

 

10代女性が薄毛になる原因と改善方法

過度なダイエットによる栄養不足

10代は成長の時期です。体重が増えたりするのも自然な事。

だけど、好きな人や友達の目が気になるお年頃。

 

痩せたらかわいくなれると思って安易にダイエットをはじめる女の子が増えています。短期間で効果を出そうとしたり、無理をしてしまう年頃でもあるので過度なダイエットに走りがち。

 

無理な食事制限などをしてしまうと栄養不足になります。

髪の毛は生きていくためにはあまり重要じゃないと体が判断し、まずは、心臓や脳など大切な場所から栄養を届けていきます。すると髪の毛に栄養が届かなくなり、髪の毛が成長する前に抜け落ちてしまうんです。

かわいくなりたくてがんばったダイエットで薄毛になったら悲しすぎです。過度なダイエットは危険です。

 

バランスの良い食生活&適度な運動

健康的に成長するためにも食事は大切なものです。

1日3食できるだけバランスの良い食生活を心がけましょう。

 

10代の間は学校生活などで自然と体を動かしているので、特別な食事制限をしなくても、おやつや間食をやめたり、ジュース類をやめるだけでもダイエットになります。

 

もう少し体重を落としたいんだよなって時は、運動をするなどしてエネルギー量を増やす工夫をすれば健康的な体をキープすることができます。

 

夜更かしによる睡眠不足

ゲームをしたり、夜遅くまで友達とLINEしたりとついつい夜更かしをして寝不足に。次の日、学校があったりするので遅くまで起きていても朝はいつも通りに起きなければなりません。すると睡眠不足の状態が続いてしまいます。

寝ている間に私たちの体では、成長ホルモンが分泌され、体の組織を修復したり健康な体づくりのために働いてくれています。髪の毛もこの時間に伸びています。

だから、睡眠不足になると成長ホルモンの分泌が減るので大事な働きができなくなり、髪の毛が十分に育たず、抜け毛が増えてしまいます。

 

やっぱり早寝早起きが一番

薄毛が寝て治るならとっても簡単だと思いませんか?

寝る時間を決め、それまでにその日のうちにやらなければいけないことを終わらせておきます。寝る前にゲームやスマホを見ると脳が活発になって寝付きが悪くなってしまうのでどうしてもしたいなら朝早起きしてするようにして下さい。

 

よく寝て、成長ホルモンの分泌を活発にすれば、薄毛改善だけでなく肌もキレイになったりと、うれしい事だらけですよ。

 

勉強や友達つきあい、SNSなどのストレス

10代は心身ともに忙しい時期。学校では勉強や友達付き合いがあり、親子関係でもぶつかりあいがあったり、受験やSNS疲れなどストレスを感じる事が多いと思います。

 

ストレスは、血行不良になったり、自律神経を乱したりと体に悪影響を及ぼす事があります。

 

頭皮の血行不良は薄毛には大敵です。栄養は血液によって毛根へと運ばれるのですが、血行不良になると毛根まで行き渡らなくなります。すると、抜け毛が増え薄毛の原因に。

 

ストレス発散方法を見つける

学校生活だと人間関係のストレスはつきものです。色々な考え方の人たちがいる中で意見が食い違ったり、トラブルがあったりとストレスの原因がたくさんあります。

 

そんな時は、誰かに相談したり、気分転換できる趣味をもったりとあなたなりのストレス解消方法をみつけて下さい。どこかで発散しないとストレスはだんだんとたまってしまいます。

 

特別な方法が見つからない場合は、ノートなどにストレスの原因になっている事柄や自分の気持ちを書き出していきます。それだけでもストレス発散になるので試してみて下さい。

自分の中にストレスを溜め込むことが一番体に影響を与えてしまうのでこまめに発散して下さいね。

 

間違いだらけのシャンプー習慣

10代の頃は、香り優先でシャンプーを選んだり、安いものを購入したりしまいがち。

でも、そのシャンプーの成分を調べてみると髪の毛や頭皮にあまり良くないものがたっぷりと入っている可能性が大きいです。肌が敏感だとその成分が抜け毛の原因になりかねません。

あと、洗いすぎも抜け毛の原因になります。

朝シャンをしたりと1日に2回などシャンプーをしていると必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥や過剰な皮脂分泌を招き、せっかく洗っているのにフケや臭いが出たりと頭皮環境が悪くなってしまう事があります。

 

正しいシャンプー方法で洗髪する

ドラッグストアなどで手軽に買えるシャンプーなどは、洗浄力が強いものなので髪の毛の成分に近いもので作られているアミノ酸系シャンプーに変えてみて下さい。

値段が少し高めなので親に相談してみて、変えてもらうのもいいですね。

 

シャンプーが頭皮に残ると毛穴を塞いだり、雑菌の原因になるのでシャンプー後はしっかりとすすぎます。

トリートメントやコンディショナーは、頭皮には絶対につけないで下さい。毛穴を塞いでしまう可能性があります。髪の毛の毛先部分につける程度で十分です。

 

お風呂上がり、髪の毛を自然乾燥や半乾きにしたまま寝ていませんか?

濡れた状態が続くと髪の毛は傷みやすく、雑菌も繁殖しやすくなります。タオルドライで水気をしっかりと拭きとった後は、ドライヤーでしっかりと乾かして下さい。

 

10代女性の薄毛解消

 

10代の薄毛の原因は、間違った習慣によるものがほとんどです。ですから、原因がわかれば、それについて改善していけばすぐに解消されるでしょう。

 

何をしても改善されなかったり、他に体の異変がある場合は病気が原因での薄毛の可能性もあるのでその場合は早めに医療機関で受診して下さい。

 

 

無添加の育毛剤おすすめランキング

1位 ベルタ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 育毛に良い天然成分53種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸14種

 ベルタ育毛剤は、頭皮ダメージ成分といわれる合成香料やパラベン、界面活性剤など15種の成分が無添加です。成分の99.6%が天然成分で肌に優しく、パッチテスト済みなので安心して敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌の方でも使うことができます。

2位 マイナチュレ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 主成分は髪に良いといわれている北海道ミツイシ昆布
  • 育毛に良い天然成分27種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸10種

頭皮環境を悪くすると考えられているダメージ成分11種を一切入れず、長期の育毛ケアでも安心して使えるように無添加にこだわって頭皮の刺激を抑制してくれるマイナチュレの育毛剤。

3位 花蘭咲(からんさ)

花蘭咲(からんさ)
  • 無添加・無香料
  • 世界特許成分エビネ蘭エキス配合
  • 頭皮の血行促進による育毛効果にこだわった有効成分
  • 10種の天然成分と3種の有効成分
花蘭咲の一番の特徴は、世界特許成分であるエビネ蘭エキスが配合されている事。世界に認められた血行促進効果で頭皮環境を整えてくれます。髪に良いといわれている10種の植物成分と3種の有効成分でパッチテスト済みなので頭皮に優しく根元からハリコシのあるツヤ髪を育てる育毛剤です。

-女性の薄毛の原因
-,

Copyright© 薄毛ちゃんねる , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.