20代女性の薄毛は、女性ホルモンを味方にするべし!

投稿日:

20代女性の薄毛改善

 

シャンプーやブラッシングの時の抜け毛がいつもより多い、分け目から地肌が見える・・・

「私って・・・薄毛!?」って自分で気づいた時には、悲しい事に他人からもそう思われています。

まだまだ若い20代。最近では薄毛になってしまう女性が増えています。

 

どうしてなのでしょうか?

 

20代で社会人デビューして、仕事、結婚・出産といくつもの転機を迎える忙しい時期。環境の変化はココロと体に大きな影響を与えてしまいます。

 

20代の女性の健康を左右するのが女性ホルモン。生活習慣の乱れや心の浮き沈みが大きいとすぐに女性ホルモンが乱れてしまいます。

 

女性ホルモンが乱れると、色々な形で私たちの体に影響が出てきてしまいます。

 

若い女性に薄毛が増えているのもそのひとつ。

 

一番女性として輝く時に薄毛になってしまったら、誰でも気持ちが沈んでしまいます。

 

まずは、薄毛の元となる女性ホルモンの乱れの原因を知り、改善をしていくことが大切です。

 

女性ホルモンが乱れる原因

20代女性の女性ホルモンが乱れる大きな原因は、「ストレス」です。

希望と不安いっぱいで社会人デビューし、覚えることがたくさんあって、上司や先輩など人間関係も増えます。数年後、後輩ができてくるとだんだんと責任が増え、心のプレッシャーが大きくなります。

 

社会人としてのストレスは、真面目で責任感の強い人ほど感じやすく溜めてしまいがち。

 

学生時代の友人や同期が結婚をし始めると「結婚か仕事か」など、人生について考え始め迷ったり、不安になったりと悩み事が増えます。

 

このように仕事が忙しかったり不安な事が多いと、睡眠不足になり、女性ホルモンが乱れやすくなります。

 

まずは、心の整理から

一見複雑そうに見える問題も、実はものごとを客観的にとらえるだけで心は楽になるものです。何に悩んでいるのか、書き出してみて客観的に分析してみます。

 

そして、「解決できること」、「できないこと」に分けてみて、やれることがあったら行動に移してみる。行動しているうちに気持ちがかわってくることも。

 

そして、自分なりのストレス発散方法も見つけて下さい。

 

運動や音楽を楽しむ・ホットヨガなど、気持ちを発散して、その日のうちに解消できるのが理想的。

 

一日の疲れをとるためにもお風呂は湯船にゆったりと浸かるようにします。

血のめぐりを良くし、心地よい睡眠につながります。ストレス解消にはよい睡眠が大切です。

入浴はその導入としても優れています。

 

寝る90分前に入浴を終わらせておくのがおすすめです。

 

そして、毎日6~8時間眠るのが理想的。脳がしっかりと休まり、ストレスも軽減します。

女性ホルモンが整うだけで、抜け毛もぐっと減ってくるはずです。

 

その他の20代女子の薄毛の原因

ダイエットによる栄養不足

おしゃれを楽しみたい時期ですので体型維持のため、無理なダイエットをしてしまいがち。◯◯だけダイエットやプチ断食など短期間で体重を落とすダイエットは危険です。

 

栄養不足になると生命維持に重要でない髪の毛への栄養補給は一番最後になります。すると、抜け毛が増えます。キレイになりたくて食べるのを我慢したのに薄毛になったらおしゃれも楽しめません。

 

髪の毛のためにもキレイになるためには、バランスの良い食生活が一番です。

1日3食、主食・魚・肉・野菜などバランス良い食事を心がけて下さい。

 

喫煙・飲酒

若い女性の喫煙や飲酒が増えています。どちらも薄毛には悪影響があります。

 

喫煙は、頭皮の血行不良の原因になり、髪の毛に必要な栄養が毛根にまで行き渡らなくなります。

 

飲酒も適量なら血行促進効果があるのでいいのですが、飲み過ぎると髪の毛の成長に必要なアミノ酸がアルコールの代謝に使われ、不足したり、成長ホルモンの分泌を妨げたりします。

 

薄毛に悩んでいるなら、喫煙と飲酒はやめるのが一番の解決策です。

 

パーマやカラーリングのしすぎ

お洒落好きだったり、自由に髪型を楽しめる職業だとパーマやカラーリングを頻繁にする方が多いと思います。

短期間でパーマやカラーリングを繰り返していると髪の毛が傷むのはなんとなくわかるのですが、なぜ薄毛につながるのか?

 

美容室でパーマやカラーリングをする場合は、あまり心配ないかもしれませんが、自宅で自分で染めたりする場合など、液剤が頭皮についてしまうと敏感肌の方など肌が弱い人の場合、炎症を起こしてしまう危険性があります。

 

どうしてもパーマやカラーリングをしたい場合は、期間をある程度開けて頭皮の様子をみながらするようにして下さい。

 

 

20代は、女性ホルモンの分泌が順調になってくる時期です。その時期に抜けがが増えて薄毛になるという事は、体がSOSを出しているという事です。

早めに対処すれば、必ず20代の薄毛は治ります。

 

20代薄毛の原因

 

ひとつずつでもいいので、自分に当てはまることを改善していくことを心掛けることが、薄毛から自分を守るための一番の近道です。

今から出来る薄毛対策をはじめていきましょう。

 

無添加の育毛剤おすすめランキング

1位 ベルタ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 育毛に良い天然成分53種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸14種

 ベルタ育毛剤は、頭皮ダメージ成分といわれる合成香料やパラベン、界面活性剤など15種の成分が無添加です。成分の99.6%が天然成分で肌に優しく、パッチテスト済みなので安心して敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌の方でも使うことができます。

2位 マイナチュレ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 主成分は髪に良いといわれている北海道ミツイシ昆布
  • 育毛に良い天然成分27種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸10種

頭皮環境を悪くすると考えられているダメージ成分11種を一切入れず、長期の育毛ケアでも安心して使えるように無添加にこだわって頭皮の刺激を抑制してくれるマイナチュレの育毛剤。

3位 花蘭咲(からんさ)

花蘭咲(からんさ)
  • 無添加・無香料
  • 世界特許成分エビネ蘭エキス配合
  • 頭皮の血行促進による育毛効果にこだわった有効成分
  • 10種の天然成分と3種の有効成分
花蘭咲の一番の特徴は、世界特許成分であるエビネ蘭エキスが配合されている事。世界に認められた血行促進効果で頭皮環境を整えてくれます。髪に良いといわれている10種の植物成分と3種の有効成分でパッチテスト済みなので頭皮に優しく根元からハリコシのあるツヤ髪を育てる育毛剤です。

-女性の薄毛の原因
-, ,

Copyright© 薄毛ちゃんねる , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.