自分に合ったものはどれ?女性用育毛剤の選び方

投稿日:

女性用育毛剤の選び方

 

日本人の5人に1人が髪や頭皮に関する悩みを持つと言われていて、以前は男性のみの悩みとして考えられていた薄毛が、最近では女性でもこの悩みをもつ人が増えてきました。

 

男性ホルモンの影響を強く受ける男性の薄毛と違って、女性の薄毛の原因の多くは、加齢・ホルモンバランスの変化・ヘアカラーによるダメージなど色々な要因が重複する事が多く、改善方法や対策の種類も様々です。今では、ウイッグやヘアケア製品などの市場が活況となり巨大成長しています。

 

そんな中、女性が薄毛に悩んだ時にまず最初に選ぶのが、育毛剤と育毛シャンプー。

ここでは、薄毛に悩む女性の正しい育毛剤の選び方について解説していきます。

育毛剤ってやっぱりまだ男性のものってイメージが強いなー。名前の響きもおっさんっぽいっていうか・・・でも、薄毛改善になるなら使ってみたいかな。

だいたい育毛剤っていつ頃から使えばいいの?

薄毛になってから育毛剤を使うって感覚じゃなくて、お肌に化粧水をつけるのと同じように健康な髪の毛のために普段から使って頭皮を保湿してケアする目的で使っている女性も多いわ。女性用育毛剤の種類も増えていて容器も化粧水っぽくてかわいいデザインが多いから色々試したくなるわよ。

育毛剤の選び方について紹介するね。

 

女性用育毛剤が増えた理由

育毛剤市場が巨大成長した背景にAGA医療がスタートしたことが大きく、それまでは薄毛に対する医療的分野が伸びていなかったのですが、薄毛がお医者さんで治療可能な時代となると一気に育毛剤市場も成長しました。

ただし、AGA治療は男性型脱毛症の治療で、薬物治療が中心となります。

 

男性ホルモンであるテストステロンが還元酵素である5αリダクターゼと結合し、ジヒドロテストステロン(DHT)に変換することで、脱毛のシグナルを毛乳頭に伝達し、薄毛が進行するというAGAメカニズムが解明されたことで、治療方法が確立され、また、前立腺疾患の治療薬を投与した患者の多くに発毛が確認されたことなどから治療用の薬物開発が進みました。

AGA治療の発展は女性脱毛症治療にも発展し、現在では女性を対象とした治療も行われています。

 

ただ、薬物療法により副作用の懸念は否めず、あまり副作用の心配がない育毛剤を薄毛のケアに使用する人が増えました。

 

育毛剤の副作用って?

副作用として考えられるのは、育毛剤の成分が肌にあわない事によるかぶれや痒み、発疹、にきびなどです。スキンケア用品でも起こりえるようなものです。

ですから、化粧水を選ぶ時のように肌が敏感な人は、無添加の育毛剤を選んだり、乾燥肌の人は保湿成分を重視したものを選んだりと、どんな成分が含まれているのかをチェックすることが重要になってきます。

 

育毛剤の選び方

男性用と女性用の育毛剤では、薄毛の原因に働きかける成分が違ってくるので、女性向けに開発されている育毛剤を選ぶようにして下さい。

男性用育毛剤は、男性ホルモン抑制を目的に作られているものが多く、女性用育毛剤は頭皮環境を整えて抜け毛を防ぐ保湿や栄養成分がたっぷり配合されています。

 

女性用育毛剤は、無添加や低刺激な育毛剤も多く、毎日使うなら肌に優しい成分のものを選ぶのがおすすめです。

 

ただ、育毛剤の販売は現在、国内で販売されるものが数百種類とも言われ、どれを選んだら良いのか迷います。

と言うのも、育毛剤は東洋医学や西洋医学でいうエビデンスが確立されておらず、薄毛の原因をブロックし、有効成分が髪の成長を助けるものであり、必ずしも効果が出るとは限らず、中には非常に怪しいものもあります。

 

また、多くの育毛剤は販売元が発売元へOEM供給を受けており、同じ製品が商品名だけ変えて販売会社から売られていることがあります。とくにインターネット販売のみの販売会社は、製造会社にOEM供給を受けていることが多く、自社での開発ではないことが多いでしょう。

 

ヘアケア製品を専門的に取扱い、自社製造をする企業が発売する製品を選び、できるだけメジャーな製品を使うことが効果が出やすいと考えられます。口コミなども参考になりますね。

 

また、頭皮に直接塗布する育毛剤ですから、安心して利用できるサポート体制のしっかりとした企業の製造する製品を選ぶのが良いでしょう。

ただし、あくまでも育毛剤による効果は個人差があり、使用者により異なります。育毛剤の効果が実感できるのは、だいたい3ヶ月~6ヶ月と言われています。3ヶ月使い続けても何の変化も感じられない場合は、違う育毛剤を試してみるといいですね。

 

育毛剤選びのまとめ

  • 女性用育毛剤を選ぶ
  • 自分の肌にあった成分のものを選ぶ
  • 毎日使うなら無添加・低刺激のものがおすすめ
  • どのように作られているかチェックする
  • サポート体制があるか
  • 最低3ヶ月は試してみる

 

無添加の育毛剤おすすめランキング

1位 ベルタ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 育毛に良い天然成分53種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸14種

 ベルタ育毛剤は、頭皮ダメージ成分といわれる合成香料やパラベン、界面活性剤など15種の成分が無添加です。成分の99.6%が天然成分で肌に優しく、パッチテスト済みなので安心して敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌の方でも使うことができます。

2位 マイナチュレ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 主成分は髪に良いといわれている北海道ミツイシ昆布
  • 育毛に良い天然成分27種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸10種

頭皮環境を悪くすると考えられているダメージ成分11種を一切入れず、長期の育毛ケアでも安心して使えるように無添加にこだわって頭皮の刺激を抑制してくれるマイナチュレの育毛剤。

3位 花蘭咲(からんさ)

花蘭咲(からんさ)
  • 無添加・無香料
  • 世界特許成分エビネ蘭エキス配合
  • 頭皮の血行促進による育毛効果にこだわった有効成分
  • 10種の天然成分と3種の有効成分
花蘭咲の一番の特徴は、世界特許成分であるエビネ蘭エキスが配合されている事。世界に認められた血行促進効果で頭皮環境を整えてくれます。髪に良いといわれている10種の植物成分と3種の有効成分でパッチテスト済みなので頭皮に優しく根元からハリコシのあるツヤ髪を育てる育毛剤です。

-育毛剤
-,

Copyright© 薄毛ちゃんねる , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.