【脂漏性脱毛症】皮脂で頭皮や髪がベタつき抜け毛が増えてきた!

投稿日:

脂漏性脱毛症

 

脂漏性脱毛症(しろうせいだつもうしょう)とは、ホルモンバランスの乱れなどで過剰に分泌された皮脂が頭皮の毛穴を塞ぎ、菌が繁殖して毛穴や毛根が炎症を起こして毛髪に栄養が届かずに脱毛してしまうという症状です。

 
「黄色っぽい皮脂が毛穴を塞いでいるのが見える」
「皮脂で髪がべたついて気持ち悪い」
「頭皮が荒れ、地肌がかゆい」
「抜け毛が増え地肌が目立つようになってきた」

こんな症状が出てきたら脂漏性脱毛症の疑いがあります。

 

毎日シャンプーしているのに何故かべたついているニオイがするってツライですよね。近くに人が来たら逃げてしまいたくなります。脂漏性脱毛症になる人はすごくまれですが、気になる症状が出てきたら早めの対策をしていきましょう。

 

脂漏性脱毛症になってしまう原因は?

脂漏性脱毛症と診断される人は、すごく少なく、脱毛症の中でも1%にも満たないそうです。頭皮の炎症から起こる脂漏性皮膚炎がひどくなって、髪の毛がたくさん抜けてしまうことを脂漏性脱毛症とよんでいます。

何故、皮脂が過剰に分泌されてしまうのかはっきりとした原因が判明していません。

ホルモンバランスの変化やストレス、不規則な食生活、間違ったシャンプー方法などが原因と考えられています。

皮脂のせいでべたつく髪を清潔にするために洗浄力の強いシャンプーで力強く頭皮をこすったり、一日に何度もシャンプーしたりして頭皮にダメージを与えて悪化させてしまう可能性もあります。

思春期に発症することが多く、皮脂分泌が増える時にストレスなどの他の原因が重なって過剰分泌が起こり毛穴を塞いで炎症や化膿を起こして抜け毛につながっていく事も。

 

脂漏性脱毛症になると考えられる原因

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 異常な皮脂分泌による頭皮の常在菌の異常発生
  • 過度のストレス
  • 間違った洗髪方法で頭皮にダメージを与えている
  • 食生活の乱れ

 

脂漏性脱毛症の解決方法は?

脂漏性脱毛症を改善していく方法は、ひこう性脱毛症と同じです。症状は異常なフケと異常な皮脂とで違いますが、なってしまう過程がほぼ同じだからです。

⇒ ひこう性脱毛症とは

 

一般的にいわれている解決方法は、

  • 刺激の少ないシャンプーで丁寧に洗う
  • 1日に何度も洗髪をしない
  • 発毛を促すビタミンB1を多く含む食材を摂る
  • 脂っぽいものや刺激のある食べ物は避ける
  • ストレスをためない

 

刺激の少ないシャンプーで丁寧に洗う

ドラッグストアなどで売られているシャンプーは、洗浄力が強いものが多いので刺激の少ない天然成分が含まれたシャンプーや合成界面活性剤を使用していないシャンプーやオーガニックなものなどを選んで使用して下さい。
女性用育毛シャンプーは頭皮の事を考えて作られているのでやさしい成分のものが多いので安心です。
フケを落としたいからって力を入れてゴシゴシ洗うのは逆効果!弱っている頭皮には強い洗浄力と皮膚への強い刺激はダメ!刺激の少ないシャンプーで正しいシャンプー方法で頭皮を優しく洗って下さい。

 

⇒ 頭皮に優しい正しいシャンプーの方法

 

一日に何度も洗髪をしない

フケが出ないように清潔にしようと1日に何度もシャンプーをすると頭皮にダメージを与えてしまい逆効果です。1日1回優しく洗って、ぬるま湯でしっかりとゆすぐだけで充分です。

 

発毛を促すビタミンB群を多く含む食材を摂る

体の内側からケアするためにも発毛を促してくれる栄養素ビタミンB群を多く含む食材を取り入れた栄養バランスの良い食事を心がけて下さい。
ビタミンB群は、皮脂の分泌を抑制して皮膚の新陳代謝を促進してくれます。レバー、卵、カツオ、バナナ、納豆などに多く含まれています。

 

脂っぽいものや刺激のある食べ物は避ける

揚げ物などの脂っこいものや塩気の強いもの、糖分で甘いものばかりを好んで食べていたり、こしょうなどの刺激が強い香辛料などを摂り過ぎたり、偏った食生活をしていると細く抜けやすい髪質へと変わってしまう恐れがあります。頭皮に問題を感じているならなるべくこれらの食べ物は避けて下さい。

 

ストレスをためない

フケが大量に出たり、抜け毛が増えるとそれだけでストレスになってしまいますが、必要以上に落ち込んだり、頭皮の事ばかり考えてしまうとどんどんストレスになって悪循環です。正しいケアをしていけば、いつか治る!落ち込んでも仕方ない!と開き直って前向きに改善していきましょう。

 

このような感じで生活習慣を見直して、外からも内からの改善を根気よく続けていけば改善していくはずです。

それでもなかなかよくならなかったり、痛みや炎症がひどい場合は、皮膚科へ受診して下さい。

炎症を抑える薬や内服薬を処方されると思いますが、治療と一緒に自分で出来る解決方法もしっかりと実践して少しでも早く治るようにしていく事が健康な頭皮に戻す近道です。

 

脂漏性脱毛症のまとめ

  • 異常に分泌された皮脂が毛穴を塞ぎ、炎症を起こして抜け毛につながる
  • 脱毛症の1%にも満たないめずらしい症状
  • はっきりした原因がわからない
  • 皮脂分泌が増える思春期に多い
  • 頭皮の炎症を防ぐ正しいシャンプーをする
  • かゆみ・炎症がひどい場合は皮膚科を受診する

 

無添加の育毛剤おすすめランキング

1位 ベルタ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 育毛に良い天然成分53種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸14種

 ベルタ育毛剤は、頭皮ダメージ成分といわれる合成香料やパラベン、界面活性剤など15種の成分が無添加です。成分の99.6%が天然成分で肌に優しく、パッチテスト済みなので安心して敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌の方でも使うことができます。

2位 マイナチュレ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 主成分は髪に良いといわれている北海道ミツイシ昆布
  • 育毛に良い天然成分27種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸10種

頭皮環境を悪くすると考えられているダメージ成分11種を一切入れず、長期の育毛ケアでも安心して使えるように無添加にこだわって頭皮の刺激を抑制してくれるマイナチュレの育毛剤。

3位 花蘭咲(からんさ)

花蘭咲(からんさ)
  • 無添加・無香料
  • 世界特許成分エビネ蘭エキス配合
  • 頭皮の血行促進による育毛効果にこだわった有効成分
  • 10種の天然成分と3種の有効成分
花蘭咲の一番の特徴は、世界特許成分であるエビネ蘭エキスが配合されている事。世界に認められた血行促進効果で頭皮環境を整えてくれます。髪に良いといわれている10種の植物成分と3種の有効成分でパッチテスト済みなので頭皮に優しく根元からハリコシのあるツヤ髪を育てる育毛剤です。

-脱毛症の種類
-

Copyright© 薄毛ちゃんねる , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.