女性の薄毛治療にも【ミノキシジル】は効果あるの?

投稿日:

ミノキシジル

 

髪の毛全体が薄くなってきて、色々と薄毛対策を調べていると「ミノキシジル」という治療方法を聞く事が出てくると思います。

でも、多くは男性の育毛治療で紹介されていて、女性の薄毛にはどうなんだろうって疑問に思いませんか?

 

男性と女性の薄毛の原因は違っているので、薄毛の治療方法も違ってきます。

この「ミノキシジル」とは何なのか?

女性にも効果はあるのか?を調べてみました。

 

ミノキシジルの開発経緯・薄毛改善効果について

ミノキシジルは主に男性の薄毛治療薬として用いられてきました。ところが、別に女性にはミノキシジルは効果がないわけではありません。

ミノキシジルの開発経緯

ミノキシジルはもともと高血圧の薬として開発されていました。血圧を下げる、降圧効果を期待されていたのです。

ところが臨床試験の途中で、副作用として多毛症の発生が多くみられたのです。これは、高血圧の治療薬よりも薄毛の治療薬になるのではないか、との考えのもと、一転して今度は薄毛治療薬とのしての開発が進められ、結果として今の薄毛治療薬が誕生したというわけです。

 

ミノキシジルの薄毛改善効果とは?

それで、一体どういう作用機序で薄毛に効くのか、ですが、一つには血行促進作用、血流増加作用があると考えられています。

ミノキシジルはもともと高血圧の薬として開発されていたわけですが、どうやって血圧を下げるのかと言うと、血管平滑筋と呼ばれる、血管の壁の筋肉を弛緩させる働きがあるのです。

 

血管平滑筋を弛緩させることで、血管内腔は広がり、血圧が下がるわけです。それと同時に、血管内腔が広がることで血流量も増加し、血行促進作用もあるわけです。

 

結果的にミノキシジルは高血圧の薬として発売可能なほどには血圧を下げる作用は無かったものの、一定の作用はあり、血流量増加作用、血行促進作用があることから、これが頭皮の毛母細胞にプラスの効果をもたらし、薄毛を改善させると考えられています。

 

ミノキシジルは女性にも使えるのか?

さて、ここまで、開発経緯と作用機序を見てきました。おそらく気づかれたと思います。これまでの説明で、男性だけに効いて女性には効かないという根拠など、どこにも見当たりません。

 

例えば作用のどこかで男性ホルモンが関係していたりすれば、男性には効くけれども女性には効かない、ということが起こりえますが、そんな点は見当たらないのです。

これは実際にもそのとおりであり、ミノキシジルは女性にも立派に効果があります。

 

ただし、この薬は、上に書いたこと以外に、まだ分かっていないこともあるのです。上の説明を読むと、この薬は男女とも全く同様に効くはずです。

ところが実際には、女性には、より少ない量で効くのです。逆に女性に対して男性と同じ量だけ使うと、副作用の発生する割合が増加します。

ですから結論としては、ミノキシジルは女性の薄毛にも効果がありますが、だからといって男性用をそのまま使ってはいけません、ということになります。女性が男性用の濃度の濃いミノキシジルを使うと体毛が濃くなるなどの副作用がでる場合があります。

 

女性の育毛治療でミノキシジルを使用する場合

女性がミノキシジルを使用するのは、FAGA(女性男性型脱毛症)と診断された場合です。それ以外の脱毛症の場合は効果が期待できません。

 

FAGA(女性男性型脱毛症)とは

男性に多いAGA(男性型脱毛症)は、大きく男性ホルモンのテストステロンが大きく影響を受けています。女性は、男性ホルモンが少なく、女性ホルモンの分泌が盛んなので薄毛や抜け毛があったとしても大きく進行したりしません。

ただ、加齢や閉経後などホルモンバランスの乱れなどで女性ホルモンが減少し、男性ホルモンの影響が大きくなりFAGA(女性男性型脱毛症)を引き起こす場合があります。 症状としては、髪の毛が細くなり全体的に薄くなってきます。

男性のように進行性ではないため治療すれば改善しやすいと言われています。

 

女性の薄毛の原因は様々です。皮膚科や女性育毛クリニックなどでミノキシジルの治療が必要なのか診察してからの治療となります。

薄毛が気になって、自分で色々と育毛ケアをしてきたけれど目立った効果が出ない場合は、一度、皮膚科や女性育毛クリニックなどで相談してみるのがおすすめです。

 

無添加の育毛剤おすすめランキング

1位 ベルタ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 育毛に良い天然成分53種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸14種

 ベルタ育毛剤は、頭皮ダメージ成分といわれる合成香料やパラベン、界面活性剤など15種の成分が無添加です。成分の99.6%が天然成分で肌に優しく、パッチテスト済みなので安心して敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌の方でも使うことができます。

2位 マイナチュレ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 主成分は髪に良いといわれている北海道ミツイシ昆布
  • 育毛に良い天然成分27種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸10種

頭皮環境を悪くすると考えられているダメージ成分11種を一切入れず、長期の育毛ケアでも安心して使えるように無添加にこだわって頭皮の刺激を抑制してくれるマイナチュレの育毛剤。

3位 花蘭咲(からんさ)

花蘭咲(からんさ)
  • 無添加・無香料
  • 世界特許成分エビネ蘭エキス配合
  • 頭皮の血行促進による育毛効果にこだわった有効成分
  • 10種の天然成分と3種の有効成分
花蘭咲の一番の特徴は、世界特許成分であるエビネ蘭エキスが配合されている事。世界に認められた血行促進効果で頭皮環境を整えてくれます。髪に良いといわれている10種の植物成分と3種の有効成分でパッチテスト済みなので頭皮に優しく根元からハリコシのあるツヤ髪を育てる育毛剤です。

-薄毛治療
-,

Copyright© 薄毛ちゃんねる , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.