女性必見!薄毛の原因となる女性ホルモンのバランス崩れについて知ろう!

投稿日:

女性必見!薄毛の原因となる女性ホルモンのバランス崩れについて知ろう!

 

年齢とともにだんだん分け目が目立つようになり、髪が薄くなってきた、と感じたことがある方も多いのではないでしょうか。
また、出産後に抜け毛が目立つようになったと感じた経験がある方も多いと思います。

 

女性の薄毛の原因の1つ女性ホルモンのバランスの崩れがあげられます。

 

女性ホルモンの1つであるエストロゲンには、毛髪を発達させて成長期を持続させる作用があります。女性ホルモンのバランスの崩れにより減少する女性にとって色々な影響が出てきます。

 

あなたの薄毛の原因は、女性ホルモンのバランスの崩れかもしれません。

何が原因でバランスが崩れてしまったのか知りたくありませんか?

「女性ホルモン」って女性なら誰でもたっぷりあるものだと思っていたけれど、バランスが崩れると色々な影響が出てしまうんだね。

胸とかも小さくなっちゃうのかな・・・

女性ホルモンが多いからって胸が大きいとは限らないわよ!・・・たぶん。それは、置いといて、男性の悩みと思われていた薄毛が女性にも増えてきたのは、この女性ホルモンのバランスの崩れが原因ともいわれているの。

女性の社会進出も増えてストレスを感じる事が多くなってきたのもあるわね。色々なきっかけがあるから知っておけば、それに応じた対応をしやすくなるから紹介していくね。

 

更年期による女性ホルモンのバランスの崩れ

40代後半から50代にかけて女性は更年期という時期に入ります。

閉経を迎える前後の事でこの時期になると、エストロゲンの減少が加速するので、ホルモンバランスが崩れ、体や心にさまざまな不調が現れるようになります。

 

一般に更年期障害とも呼ばれる自律神経失調症の一種で、体のほてり(ホットスラッシュ)や多汗(スウェッティング)、のぼせ、倦怠感、イライラ、うつなど個人差はありますが様々な症状が出てきます。

更年期を迎えてもそのような症状が出ない人もいれば、髪の毛に女性ホルモンの減少が顕著に現れる女性もいます。

 

毛には毛周期と呼ばれているヘアサイクルがあります。

成長期(4~6年)⇒退行期(2~3週間)⇒休止期(数ヶ月)

この毛周期の間で成長期の時期に髪は成長しますが、エストロゲンが減少すると、成長期が短くなり、髪の成長が止まる休止期が長くなってしまいます。

 

このような状態になると、1つの毛穴から出る髪の本数が減ったり、髪が痩せてしまい細くなります。また、髪の色も薄くなることがあり、薄毛の印象が強くなります。

このときの女性の薄毛は、一部分だけでなく、全体的に薄くなるという特徴があります。

 

年齢による薄毛は改善できないと思っている方も多いようですが、このような状態のときは、髪の毛を作る毛乳頭はきちんと働いているので、毛乳頭に十分な栄養を与えることで薄毛を改善することができます。

最近は、更年期の女性の薄毛に効果的な育毛剤やシャンプーなども多く出ているので、髪が薄くなってきたと感じたときは、そのような商品をお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

産後による女性ホルモンバランスの崩れ

出産後の抜け毛は、妊娠、出産でホルモンのバランスが大きく変化したことが原因で起こります。

髪を洗ったときにごそっりと髪が抜けてしまうという方もいるので、このまま抜け毛が続き、新しい髪が生えてこなかったらどうしようと心配になる方もいるようです。

 

出産後は、エストロゲンが増加し、もう1つの女性ホルモンであるプロゲステロンが抑制されるようになるので、成長期にあった髪の毛が抜けてしまい、休止期に入ってしまいます。

 

休止期は、およそ2ヶ月~3ヶ月ほど続きます。

 

その後少しずつ発毛してくるので、髪が元に戻ったと感じることができるようになるのは、およそ半年ほど後になります。毛周期には個人差があるので、一年ほど時間がかかる方もいます。

出産後の薄毛は、このように時間が経てば元に戻るので、ほとんどの場合は、心配する必要はありません。

 

だけど、1年もなかなか戻らないと焦りますよね。すぐに2人目を授かる事になれば育毛どころではありません。そういう悩みを持つ女性が多く、産後用の育毛剤もたくさん販売されています。

薄毛が気になってからケアするのではなく、日常的にケアして頭皮環境を整えているだけでも産後薄毛の度合いが変わってくるそうです。気になる場合は、頭皮マッサージや育毛剤ケアを始めてみるものいいですね。

 

他にも色々な原因でバランスが崩れる女性ホルモン

女性ホルモンはとっても繊細です。少しの事でバランスが崩れてしまいます。

 

仕事や家庭、人間関係などのストレスや不規則な生活、食生活の乱れ、睡眠不足、急激なダイエット、喫煙、過度な飲酒など女性ホルモンのバランスを崩してしまう要因は様々です。

 

女性ホルモンとは、脳から分泌されるものです。だからちょっとした事でも影響をうけてしまいます。

心当たりのある要因があれば、それらを解消する生活をするだけでも改善できます。

 

薄毛が気になりだしたら、一度自分の生活を見直してみませんか?

 

無添加の育毛剤おすすめランキング

1位 ベルタ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 育毛に良い天然成分53種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸14種

 ベルタ育毛剤は、頭皮ダメージ成分といわれる合成香料やパラベン、界面活性剤など15種の成分が無添加です。成分の99.6%が天然成分で肌に優しく、パッチテスト済みなので安心して敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌の方でも使うことができます。

2位 マイナチュレ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 主成分は髪に良いといわれている北海道ミツイシ昆布
  • 育毛に良い天然成分27種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸10種

頭皮環境を悪くすると考えられているダメージ成分11種を一切入れず、長期の育毛ケアでも安心して使えるように無添加にこだわって頭皮の刺激を抑制してくれるマイナチュレの育毛剤。

3位 花蘭咲(からんさ)

花蘭咲(からんさ)
  • 無添加・無香料
  • 世界特許成分エビネ蘭エキス配合
  • 頭皮の血行促進による育毛効果にこだわった有効成分
  • 10種の天然成分と3種の有効成分
花蘭咲の一番の特徴は、世界特許成分であるエビネ蘭エキスが配合されている事。世界に認められた血行促進効果で頭皮環境を整えてくれます。髪に良いといわれている10種の植物成分と3種の有効成分でパッチテスト済みなので頭皮に優しく根元からハリコシのあるツヤ髪を育てる育毛剤です。

-女性の薄毛の原因
-, ,

Copyright© 薄毛ちゃんねる , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.