薄毛促進!?その食べ物・食べ方危険です!

投稿日:

薄毛促進!?その食べ物・食べ方危険です!

 

最近増えている女性の抜け毛や薄毛の原因は、生活習慣の乱れが関連している事が多いです。

その中でも食事はとっても大切。
毎日の食事から摂取する栄養素は、髪はもちろん健康な体を作る上でとても必要なものですよね。

 

しっかりとした栄養を摂れていないと病気のリスクも高まりますし、その前兆として抜け毛や薄毛として症状が現れる場合があります。

栄養バランスのとれた食事が大切だという事はわかっていても、毎日忙しくてなかなか実践できない。という方も多いはず。

 

でも、忙しい人でも「何が髪の毛にとって悪いのか」「どんな食べ方がいけないのか」を知っておけば、それを避けるだけでも薄毛対策になるはずです。髪にとって悪い食べ物や食べ方は健康にも良くない事ばかり。

 

女性の薄毛は、食べ物や食べ方など食生活を見直すことで改善することができます。

これをきっかけに髪のボリュームアップはもちろん健康的な体を手に入れましょう。

忙しいとどうしてもコンビニ弁当やファストフードですましてしまいがちだけど、やっぱり髪の毛にも良くないんだね。お肌も吹き出物が出たりして気になってたの。

キレイになって彼氏も欲しいし、気合入れて食生活を見直すわ!で、どうすればいいの?

そうね。体に悪そうだなって事はわかっていても手軽で美味しいとついつい食べてしまうのよね。でも、避けた方がいい食べ物や食べ方を知るだけでも食べる機会を減らしていけるわよ。

やってしまいがちな事が薄毛の原因になっている事が多いから紹介していくわね。

 

薄毛になりやすい!?食べ過ぎ注意な食品

脂質の多い食品

まず、食べ物については、脂肪を多く含む食べ物は、皮脂の分泌を促進する作用があるので、過剰に摂取すると毛穴が詰まることがあります。

ドーナツや天ぷら、唐揚げなどの揚げ物など外食のメニューには脂質が多くなりがちです。できるだけ煮物や焼くなどの調理をしたメニューを選ぶようにして下さい。

髪に必要である栄養素が含まれているバターやチーズ、卵、肉類も脂肪を多く含んでいるので、摂り過ぎには注意が必要です。その食品ばかり食べる、毎日同じようなメニューなど偏らないような工夫が必要です。

 

糖分の多い食品

ケーキや果物など糖分が多い食べ物も皮脂の分泌を促進するので、甘いものも食べ過ぎないようにしましょう。

我慢し過ぎるとストレスにもなりかねませんので、たまにご褒美程度で食べるなど自分なりのルールを決めて下さい。

 

塩分の多い食品

塩分を摂り過ぎると高血圧や腎臓の機能が低下することがあります。高血圧や腎臓の機能が低下すると血流が悪くなり、頭皮にも必要な血液が不足してしまいます。

体のためにも塩分が強いものは控えるようにしましょう。

調味料や漬物など塩分が強いものや、スナック菓子が好きな方は、スナック菓子の食べ過ぎにも注意が必要です。

 

酒類

女性はそう多くはないかもしれませんが、お酒を飲み過ぎると肝臓の機能が低下し、髪を作る元になるタンパク質を作ることが難しくなるので、アルコールの飲み過ぎにも注意が必要です。

適度な量であれば、血行促進にもなるので1日にこれくらいというルールを決めるのもいいですね。

 

薄毛を進行させているかも!?その食べ方は危険です!

女性の薄毛改善には、食べ方にも気をつけなければいけません。

ついついやってしまいがちな食事方法。当てはまる項目があれば、改善してみて下さい。

 

過度なダイエット

ダイエットのために過度な食事制限を行ったことがあるという女性も多いのではないでしょうか。

過度な食事制限を行うと、体に必要な栄養が不足し、栄養不足になってしまうことがあります。

 

栄養不足は体に悪影響を及ぼすだけでなく、髪の成長に必要な栄養も不足してしまうので、薄毛を促進させてしまいます。

ダイエットを行うときは、過度な食事制限ではなく、栄養バランスが摂れた食生活と適度な運動で行うようにしましょう。

 

夜遅い食事

夜遅く食事をとるという食べ方も薄毛を促進します。

成長ホルモンは、夜10時から2時の間に最も多く分泌されます。

この時間に食事をしたり間食を行うと、消化のために血液が使われるので、髪の成長に必要な血液が髪に届かなくなってしまいます。

できるだけ食事は早めにすませ、寝る前の間食はやめるようにしましょう。

 

外食

一人暮らしや仕事をしていると外食が多くなってしまうという方も多いのではないでしょうか。

外食をすると、塩分や脂分が多いものを摂り過ぎてしまうことがあります。

脂分が多い食事は皮脂の分泌を促進し、塩分の摂り過ぎは血行を悪くするので、なるべく外食は控え、自炊を心掛けるようにしましょう。

どうしても外食になる場合は、品数の多い定食や煮物や焼くなどの調理をしているメニューを選ぶようにして下さい。

 

食べ過ぎ

食べ過ぎも血行を悪くする原因の1つとなるので、食べ過ぎにも注意が必要です。健康のためにも腹八分目が一番いいと昔から言われています。

ダラダラ食べる、テレビを観ながら食べる、家族の残り物をもったいないから食べる、などするとどうしても食べ過ぎてしまいます。

食べる量を決め、食べることに集中し、よく噛めば満腹中枢も働きやすくなるので食べ過ぎを防げます。

 

栄養バランスが摂れた食生活を心掛け、食べ方に気をつけて女性の薄毛を改善しましょう。

 

無添加の育毛剤おすすめランキング

1位 ベルタ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 育毛に良い天然成分53種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸14種

 ベルタ育毛剤は、頭皮ダメージ成分といわれる合成香料やパラベン、界面活性剤など15種の成分が無添加です。成分の99.6%が天然成分で肌に優しく、パッチテスト済みなので安心して敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌の方でも使うことができます。

2位 マイナチュレ育毛剤

  • 無添加・無香料
  • 血行促進・保湿・酸化防止・抗炎症の有効成分配合
  • 主成分は髪に良いといわれている北海道ミツイシ昆布
  • 育毛に良い天然成分27種
  • 頭皮ケアに重要なアミノ酸10種

頭皮環境を悪くすると考えられているダメージ成分11種を一切入れず、長期の育毛ケアでも安心して使えるように無添加にこだわって頭皮の刺激を抑制してくれるマイナチュレの育毛剤。

3位 花蘭咲(からんさ)

花蘭咲(からんさ)
  • 無添加・無香料
  • 世界特許成分エビネ蘭エキス配合
  • 頭皮の血行促進による育毛効果にこだわった有効成分
  • 10種の天然成分と3種の有効成分
花蘭咲の一番の特徴は、世界特許成分であるエビネ蘭エキスが配合されている事。世界に認められた血行促進効果で頭皮環境を整えてくれます。髪に良いといわれている10種の植物成分と3種の有効成分でパッチテスト済みなので頭皮に優しく根元からハリコシのあるツヤ髪を育てる育毛剤です。

-女性の薄毛の原因
-

Copyright© 薄毛ちゃんねる , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.